木材・新建材・住宅機器の販売と、在来軸組みプレカット加工なら、60年の実績をもつ埼玉県行田市の島﨑木材株式会社へ


プレカットの流れ

STEP1 図面作成
工務店様からお伺いした内容をもとに、お見積もりをご提出いたします。
お客様の要望を第一に考え、最適なご提案をいたします。
STEP2 材料選定
寄居町と行田市の大型倉工場には、厳選された米松KD材等を豊富にストックしています。
その中から1本1本、反り・曲がり・キズ等を選別し加工機に投入しています。
STEP3 素材加工
材料をセットすると、自動的に搬送しながら、まず横加工、次に縦加工の順に、ほぞ・継手・仕口・ボルト穴などの部材切り込み作業を緻密な精度ですすめていきます。
STEP4 商品検査
プレカットされた木材は、建築現場に出荷後、間違いがないよう、細部にわたってチェックします。万が一、欠損品や不良品があった場合は、この検品で最終調整されます。
STEP5 発送・納品
検品を通った木材は、工程ごとに丁寧に梱包されます。 工務店様指定の建築現場へ出荷します。

ページの先頭へ戻る

木材・プレカット工法に関するご質問・ご相談・お問い合わせは

お電話からのお問い合わせは048-553-1134(代)

FAXからのお問い合わせは048-556-2519

パソコン・メールからのお問い合わせはwood@shimazaki-mokuzai.co.jp

〒361-0022 埼玉県行田市桜町1-22-14 TEL.048-553-1134 FAX.048-556-2519

Copyright(c) Shimazaki mokuzai Co.,Ltd. All right reserved

Produced by decenterDesigned by xthdesign