木材・新建材・住宅機器の販売と、在来軸組みプレカット加工なら、60年の実績をもつ埼玉県行田市の島﨑木材株式会社へ


環境への取り組み

昨今では、木の家が注目を集めています。それは私たち日本人の住まい方や日本の気候風土に合っているからというだけではありません。自然の木材を使い建築された家は、快適な住み心地と安心で健康的な暮らしをもたらします。こうした中で、二酸化炭素を吸収し、酸素を生成する、森林の重要性はますます高まっています。
島﨑木材では、業務の工程上に出る廃棄物を出来るだけ減らし、他の分野の原料として活用することで、資源循環型社会の形成を目指しています。

再利用の一例

資源となるもの 再利用方法 解説
木端・端材 チップ製造業者 毎日でる加工時の端材(残材)は、チップ製造工場が回収加工し、製紙原料として有効用されます。
木工品 端材の一部を再利用し、木製スノコやイス、まな板などの木工品を制作し、販売しています。
燃料 再利用が難しいほどの小さな木端は、石焼きいもの燃料として業者に提供し、有効用されてます。
赤松スジ木 店頭販売 赤マツの梱包スジ木(12×40×700mm程度)は処分せずに、店頭にて安価で提供しています。
パレット メーカー返却 建材を乗せたパレットは処分せずに、一定量集まったらメーカーへ返却し、再利用しています。

その他にも、廃棄物削減のため、おがくずを回収業者に販売、再生間柱の買取り販売など、各工場で積極的に環境への取り組みを実践しています。


ページの先頭へ戻る

木材・プレカット工法に関するご質問・ご相談・お問い合わせは

お電話からのお問い合わせは048-553-1134(代)

FAXからのお問い合わせは048-556-2519

パソコン・メールからのお問い合わせはwood@shimazaki-mokuzai.co.jp

〒361-0022 埼玉県行田市桜町1-22-14 TEL.048-553-1134 FAX.048-556-2519

Copyright(c) Shimazaki mokuzai Co.,Ltd. All right reserved

Produced by decenterDesigned by xthdesign